2018.04.24【第37回】平成30年4月7日(土)

参加者人数≪親:12名  サポーター:3名(ペアレントメンター、精神保健福祉士など)≫

4月7日(土)に第37回不登校・ひきこもり親の会を開催しました。
今回は、学生の子どもをお持ちの方と、それ以外の方で分かれてお話をしました。

新年度になって、あらためて子どものことを思い返すと、数年前とくらべて親として成長したと感じるところがある一方で、まだまだ親としては不安に思う時もあり、子どもが頑張っている姿を支えていかなければと思われるそうです。
親は、子どもがしたいと思ったことはできる限り支えてあげたいと思っています。自分がしたいと思ったことをきっかけに少しでも自分にも何かできるという気持ちを持ってもらい、自己肯定感を少しでも強く持ってもらいたいという思いがあります。

また、子どもがしたい経験は、親にとっても子どもの新しい姿や、子どもとお話しする機会にもなりいい経験になったという意見もありました。

次回は、6月2日(土)9時30分~11時までの開催となります。開催時間がいつもと異なりますのでご注意ください!
皆さまのご参加をお待ちしております。

※5月はお休みになります。

不登校・ひきこもり親の会:活動報告 一覧に戻る